NagGaming-log

ゲームの日記

#23 ヘーゲン砦までの道 : Fallout 4 MOD Horizon Survival

f:id:Nag8bit:20190813054456p:plain

PC Steam版Fallout4のプレイ日記です。

すっかりハマっているFallout4にMOD Horizon1.7.6を入れました。プレイは上手ではないのですが、プレイ動画を撮りました。弱腰スカベンジャー(私)が、コツコツJUNKを集めます。

 

youtu.be

 

耐え難い残暑、いかがお過ごしですか。っということで今回はメインストーリーをプレイしました。今回の動画ナンバー23までに、居住地をまわったり、以前クリアしているコルベガやオリビア基地で素材をかき集めながら粘着剤を探しました。ケイトに同行してもらったのですが壮絶な生い立ちや、薬物依存から抜け出したい想いを告白されました。今まで生き抜く為にひとりで必死に戦ってきたケイト。常識や価値観が私達とは違うため、驚きの連続みたいです。f:id:Nag8bit:20190825180709j:plainクチは悪いけど、かいま見られる気遣いコメントが愛おしい!ファンになりそう(^^)ロックピック解錠が得意です。心強いです。

さて、ニックの事務所から動画はスタート。浮かび上がった男の名前はケロッグです。10歳くらいの男の子を連れていた。。。ダイアモンドシティで目撃された情報です。ネタバレですが、現在は50を過ぎるショーン。ちょっと違和感。。。んーつーこたぁ40年の間がある。ニックの記憶力と、エリーの情報整理力に感謝です。ですが、ケロッグの部屋も、状態としてはそんなに風化していない、匂い付きの痕跡が40年前のものとは思えない。クローンのショーンを目撃している最近の情報なのでしょうか。このブランクに、私の知らないログが、語りがあるのでしょうか。見落としあるのかな。。。ネット情報見てわかりました。どうやら、ケロッグが連れていた10歳くらいの子供は人造人間のショーンらしいですね。主人公にショーンの存在を知らせインスティチュートたどり着けるかどうなのか試すためとかなんとか。なるほど、ということはこのクエスト能動的にインスティチュートへ向かている感じだけど、受動的に操られて・・・。

f:id:Nag8bit:20190826023115j:plain

f:id:Nag8bit:20190826023119j:plainケイトにも解錠のお手伝いしてもらいました。が、失敗!市長に相談コースへ。

f:id:Nag8bit:20190826023123j:plain

f:id:Nag8bit:20190826023126j:plain

f:id:Nag8bit:20190826023129j:plain探偵といえばトレンチコート。渋いです。関係ないけど刑事コロンボ大好きです。

f:id:Nag8bit:20190826023132j:plain我が相棒ドッグ・ミートの出番です。

f:id:Nag8bit:20190826023135j:plainってか、敵多くない?

f:id:Nag8bit:20190826023138j:plain新手の敵出すぎじゃない?

f:id:Nag8bit:20190826023142j:plainデスクローのライバル、ヤオグアイ。強い。

f:id:Nag8bit:20190826023145j:plainって、誰!?シモティ!?ティモシー?

準備段階では、使える素材はそんなに集まらなかったのですがそれらを売ってキャップに替えたりしてなんとか武器の強化!でも防具の強化は、スキルが足らず出来ませんでした。その分回復の包帯多めに用意しました。クマの一撃で倒れたものの、ニックをお供にして、ドッグ・ミートの鼻を活かし、ヘーゲン砦までたどり着きました。いよいよヘーゲン砦に入ります。ケロッグよ、待ってなさい。一度帰ってもっかい準備してくるから!(笑)