NagGaming-log

ゲームの日記

THE LONG DARK サバイバルモード 60日目生き延びた。

PC steam版 THE LONG DARK のプレイ日記です。軟弱サバイバーの私が、極寒の雪山で、100日生存を目指して、西へ東へ駆け回ります。

 

サバイバルモードのノーマル?フクロウレベル、「運び屋」だったかな。

f:id:Nag8bit:20200429154821j:plain

ようやく、60日目。しばらく違うモードをやっていたので、すっかり忘れていました。
始めてみると、世界の端っこ、壊れた鉄道エリアのメンテナンスヤード。クマの調理した肉を持ていたことで、思い出しました!クマ肉メンテナンスヤードに搬送中でした。何回か往復して、クマの解体した肉と、薪をメンテナンスヤードに運び、全部焼く、お水もいっぱい作って、溶鉱炉でたくさん矢じりを作成。採取しておいたメープルの若木。オオカミが食い散らかしたシカの死体から、取っておいた内臓。この材料でサバイバル弓を作成、矢も少し作れました。矢じりはなかなか作れないので、作り置きしときました。持って帰るのが大変だけど、ミルトンでも行こうかななんて思っています今のところ。そうそう、寝袋敗れちゃって、無くなっていたんです。ずっと屋内のベットでやり過ごしていたんですが、今回初めて「閉所性発熱」のリスクが発生。キャビンフィーバーといわれているらしい。。。

f:id:Nag8bit:20200429161045j:plain

メンテナンスヤードには、屋内のベットと壊れた事務所的な小屋が併設されていて、そこに屋外判定のベッドがあったので、GOOD!衣服も上等なので、意外と寝れる!ラッキー。とにかく、「壊れた鉄道」エリアの目的、ライフル銃の確保、矢じりの作成を完了しました。クリーニングキットがなかったのが残念だけど、サバイバル弓を完成できたのは良かった。長期滞在できたのは、大きなクマのおかげです。